utoybox

青年海外協力隊・南アフリカ・カメラ・登山を中心に書きたいことを書いているブログ

MENU

ケープタウンの移動はMyCiTiを活用しよう!

f:id:ukeyt:20180731042354j:plain

こんにちは、南アフリカで活動している yu(@ukeytgl)です。

先日初めてケープタウンに行ってきました。たくさんの見所があり、時間をかけて色々な素敵な場所を巡ることができました。

さて、旅の基本は徒歩ですが、時には移動手段が必要になるもの。
ぼくはMyCiTiとUberを使用してケープタウンを移動しました。

本記事ではMyCiTiの使用方法を紹介します。

 

 

MyCiTiとは

f:id:ukeyt:20180731042813j:plain

MyCiTiはケープタウン市内を走るバスです。観光客も住民もこれを利用してケープタウンを移動します。見た目は上の写真の通りで、町中のあらゆる場所でバス・バス停を見かけることができます。

 

MyCiTiを使用した理由

f:id:ukeyt:20180731043337j:plain

空港前の停留所

ただの移動ならUberを使用するのですが、下記3つの理由でMyCiTiも活用しました。
1. ケープタウン空港から市内への移動で使用する
2. ほとんどスケジュール通りの運行
3. 格安

ケープタウンの空港から市内までの移動を例に見ていきましょう。

1. ケープタウン空港から市内への移動で使用する

実はケープタウンの空港から中心市街までは少し距離があります。Uberも選択肢に入るのですが、空港前は一般のタクシーも乗客を捕まえようとうろうろしているので、呼ぶのはあまりお勧めできません。

一般のタクシー運転手は、Uberの運転手、乗客をよく思わないのです。

空港を出ると正面にMyCiTiのバス停がどーんと現れるので使用しましょう。
スケジュールを見ると30分おきに配車されるので、急ぎでもなければ十分なペースだと思います。

行き先も「Civic Centre」1箇所のみなので分かりやすいです。後述しますがこのCivic Centreは移動の拠点でもあるので様々な場所に移動できます。空港からCivic Centreの移動は約20分かかります。

2. ほとんどスケジュール通りの運行

使用していて1番驚いたのがこの部分。アフリカで生活していると10分、20分の遅れは当たり前ですが、MyCiTiはほとんど遅れません。混雑時でもバス専用レーンが設けられていて、スムーズに移動します。使用して1番遅れたものでも5分程度でした。

3. 格安

ケープタウン空港から「Civic Centre」までの移動にかかる代金を比較してみました。

  通常時 ピーク時
Uber 約R175(≒1575円) -
MyCiTi(通常) R88.6(≒797円) R97.8(≒880円)
MyCiTi(Mover料金) R63.1(≒568円) R69.6(≒626円)

(平日の06:45〜08:00と16:15〜17:15にピーク時の料金が適用されます。)

後述しますが、Mover料金であればUberの1/3程度の料金で使用できちゃうんです。

 

myconnectカードを作ろう

f:id:ukeyt:20180731043924j:plain

MyCiTiバスを格安に使用するためにmyconnectカードを作りましょう。上記の料金表を見てもわかるように、普通に使用するよりも安い運賃で利用できるようになります。手数料でR35(≒315円)掛かりますが、空港とCivic Centreを往復するだけでペイします。

myconnectカードは大きな停留所で作ることができます。基本的にはケープタウン空港にきた時点で作ってしまいましょう

myconnectカードはデビットカードです。カードにお金をチャージして使用します。お金がチャージされた時点で、Moverというポイントに変わり、使用するたびに差し引かれていきます。最初に作るときにR150程度チャージしておくといいでしょう。

MyCiTiカードを使った乗り降りは簡単

f:id:ukeyt:20180731045751p:plain

見えづらくてごめんなさい。

MyCiTiカードにはICチップが埋め込まれているので、乗降時はタッチで行います。バスの入り口に上の写真のような機械が2つ設置されているので、乗車時にinを、降車時にoutを間違えないようにタッチしましょう。(写真は左がinで右がoutです。)

大きな停留所を使用する場合は、その停留所に改札が設けられているので、バスでタッチする必要はありません。

利用客がたくさんいるので真似すれば大丈夫です...!

バスを降りる際は停留所に着く前に、降りますのスイッチを押す必要があるのですが、車内放送だと目的の停留所が近づいても分かりません。自分のスマホで目的の停留所と、現在地を小まめに確認しておいた方がいいです。

チャージも忘れずに

f:id:ukeyt:20180731044551j:plain

停留所には上のような機械が設置されていることがあり、ここで残ポイントを確認することができます。チャージしたくなった場合は、停留所の窓口かAbsaという銀行のATMから行えます。チェージできる額はR35, R50, R60, R80, R100, R150, R200, R300, R400、R600となっています。

ATMを使用する場合は周囲に十分注意してください...!

覚えるのは3箇所だけ!

f:id:ukeyt:20180731050806j:plain

MyCitiのバスは色々な場所に移動することができるのも魅力です。しかし、複雑で何がなんだか...となると思います。「Airport」と「Civic Centre」と「自分の宿泊先の近くの停留所」の3箇所だけ覚えておけばとりあえずOKです。

MyCitiのバスはバス毎に「山手線」や「湘南新宿ライン」のようにルートが決まっていて、Civic Centreは新宿駅のように大抵のバスが停まります。目的地へ行く場合はCivic Centreに向かえば大抵なんとかなります。

余力があったら、以下のバス停も覚えておくといいでしょう。
ライオンズヘッド・テーブルマウンテン → Kloof Nek
ウォーターフロント → Waterfront
カープ → Leeuwen
キャンプスベイ → Campsbay

アプリを活用しよう!

f:id:ukeyt:20180731051207p:plain


My CiTiはスマホ用のアプリもあるので活用することで配車時刻などを調べることができます。ただしIOS版のアプリは個人的に使いづらく感じたので、Android版がおすすめです。

MyCiti
MyCiti
開発元:Byron Coetsee
無料
posted withアプリーチ

まとめ

f:id:ukeyt:20180731042920j:plain

長ったらしく書いてきましたが、ケープタウンへ行ったらmyconnectカードを作ってバスを利用すると特だというだけです。ケープタウンを観光する際はぜひ利用してみてください。

 

今日の1枚

f:id:ukeyt:20180731053110j:plain

ケープタウンの夜明けで撮った1枚。
Instagramに撮影した写真を投稿してますので、もしよかったら見て行ってください。